スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オ~~!!

ノーっ!!!

能活に続いて哲ちゃんまでも負傷!!

先日、竹田さんとやりとりしてて
『今年はみんな万全な体制で開幕を迎えられそうですね!』
なんて言ったのにぃ~。

能活は比較的軽症だと本人が言っているそうですが。(新聞コメントより)
哲ちゃんはOUTです。

哲ちゃんは新聞によりますと練習中に飛んできたボールを横っ飛びキャッチしたら
着地地点にボールがあって、その上に落ちてしまったとか?!
せっかくの背番号1番デビューの年だったのに、ちょっとお預けになってしまった。
本人も落ち込んでいるだろうなぁ。大丈夫かなぁ。
こちらもすごく愉しみにしていたのに。早くカムバ~~ック

能活は新聞での状況しかわからないのでコメントしかねますが
今年の磐田の立役者になるべき人、代表でも最年長。
筋肉系の負傷らしいから、長引かないようにきっちり治してほしいなぁ。

でもってそんな時に肝心なのは竹田さん。竹田組選手の頼みの綱ですから。
しかしっ!今週、怪我をして入院・手術をしたそうです。

週初め、入院するかも?っていうので非常に焦りました。(持病がある方なので)
でも今回は肩を壊したってことだったので、ちょっと安心したのですが
今日、連絡を取ったら「昨日オペで今日はこれから仕事に戻ります…」って。
ありえませ~~~ん!!選手には本当に頼りにされている方なので
気持ちはわかりますが…かなり心配です。
今時は内視鏡手術とかなんでしょうけど、まだ痛いんだろうなぁ。

というわけで、ちょっぴり選手情報・竹田組情報を載せてみましたが
本当はもっといいニュースを載せたいなぁ。
開幕まであと1週間ほど。みんなテンションアゲアゲはいいけど
ちゃ~んとフィジカルケアもやって、よい開幕をお迎えください!!
スポンサーサイト

これといって

すみません。この数日ネタがありません。

週末に朝起きたら東京マラソンは半分以上終わっていて
やることもなく、親と一緒に家電量販店なんぞに行って
「見てるだけ~」をやってきたぐらいでしょうか?

ウチの親と行動するときは本当に落ち着かないので
(基本的にせっかちだから!と豪語する親ですが、
ただせっかちだけで括れない何かがあると子は思っています)
最後にお茶でもしよう!と提案したところ
「ケーキ食べたい?サンドイッチとかあるところでいい?」
と私の「お茶」提案がケーキとかサンドイッチがあるかどうか?にすり替わり
たどり着いたところが我が会社近くの某パン屋(喫茶コーナー付き)。
まぁ、お茶が飲めてゆっくりできればいいというのが私の提案なので
それでいいけど…駐車場が満車(2台しか止められない)

ってことで、次なる目的地へ。
「じゃーさー、いいとこ連れて行くよ♪」
と来た道を戻るのですが、どうも家への道にすり替わっているので
「右折するよりまっすぐいけば○○通りに行くんじゃない?」
って言ったところ
「あ、そうだね!常に家からの道しか頭になくて!!」
って…ちょっと前まで「この辺の道は任せてよね」と言っていたではないか!
で、「駐車場空いてなかったらケーキ買って帰ればいいよね」
…ってまたお茶ではなく話がケーキにもどったり。

そんで適当に曲がり、たどり着いたのはケーキ屋さん(駐車場・喫茶付き)
喫茶スペースが満席だったので(駐車場はあり)ケーキを眺めつつ待つことに。
(しつこいが、私はお茶が飲みたい=のんびりしたい)
あまり待たずに席が空いてケーキとお茶を頼む(ここまでくると食べないはずがない)

まぁ、こういう時には「こっちも少し食べる?」といいながら交換するのだけど
このとき頼んだものが 親:抹茶のケーキ 私:栗のミルフィーユ
この栗のミルフィーユなんだけど上から

パイ生地-カスタード-スポンジ-栗のクリーム-パイ生地

となっていて食べにくかったので倒して食べていた。
で、親とお皿の交換をしたところ案の定…

下の栗のクリーム・パイ生地のみを食す!!

「あのさ~なんで下しか食べないわけ?」
「当たり前じゃないの!」

…そうですか

さらにこのケーキ屋さんではお茶菓子が付いてきます。
要するに、ケーキの乗ったお皿にさらにお茶菓子がのっているのですが
(ケーキを頼まない人には別皿でお茶菓子がやってくる)

「あんた、これ持って帰りなよ」
「いや、ここで食べればいいじゃん。これすごい美味しいよ」
「(2種類のうち1種類食べて)ほら、あんた好みだから」
といって紙ナプキンを取ってくるんでいただきました
店員から見えない席でよかったよ。。。

そしてお茶を半分ぐらいまでしか飲んでいないのに
「さっ!行こうか!」
「えっ?ちょっと、どうしてゆっくりお茶も飲ませてくれないかな?」
「だってさぁ、今入ってきた外人さんがこっちを指してたんだもん」
「そんなん関係ないでしょ?こっちが先に入ったんだから」
「そうだよね!こっちが先だもんねぇ~♪(得意げ)」
(…外人ってだけでプレッシャーがかかるらしい)

といいつつも、財布を出したり、車のキーを出したりするので
こっちはまたそそくさとお茶を飲むはめになったのでした。

まぁ、こんなこと書いてもつまらないでしょうが…
たぶんウチの親を知る人にはウケルと思います。

スタートライン

1月、ファン感が行われた。

正直、今年のマリノスには期待してはいけないと思っているし
何よりもフロントの姿勢が気にくわない。

私はファン感に行ったことはない。
選手のサインをもらってもそんなに喜びは感じない歳になったし(苦笑)
選手とのふれあいは、是非小さな子ども達を優先してもらいたい。
選手だっていい歳したおじさんやおばさんがキャーキャー言っても
『ありがとうございます』と愛想笑いで言ってくれるだけだから。

で、色々な所のファン感報告を見て大きな希望と小さな失望を
(いや、本当は小さくない)抱いた。

本当はとてつもなく大きな失望なのだけどあえて小さな失望と書いておく。
会の初めに社長が挨拶したそうな。通り一辺倒の挨拶だったらしい。
参加者からの拍手はまばらだったという報告も見られた。
今のフロントに「一緒にがんばりましょう」って言われても皆がそっぽを向く。
それは唯一?サポの目に見える経営努力とか集客努力ってのが
かなりお粗末だからなのではないだろうか?
中途半端ながらも環境だけ整えて肝心の選手の、サポの心は整えたのだろうか?

その失望と背中合わせなのが大きな希望。
今年のファン感は1万人集まったそうな。
きっとフロントはこの1万人を強調してもらうように宣伝してるだろうな。
(なにせ浦和に次いでの集客だと豪語しちゃうアホぶりですから)

そんな1万人のハートをわしづかみにすべくがんばったのが選手だった。
『DJ OZMarinos』(click!
え~、ファンとしてはこれだけ砕けた選手に拍手を送りたいです。
(他チームのファンのみなさんは冷めた目で見るでしょうが)
サッカーとなんら関係ないじゃないか!ってことだけど、
このときに主将の決意を見ました。

え~こんな決意でいいわけ?と思われる人もいるでしょう。
でも昨年の中澤佑二を見て本当に本当に哀しく、悔しい思いをしたし
それをぬぐわないままチームを去るのではないかと思っていたぐらいだったので
再度主将という大役を背負い、選手を盛り上げまとめるという表明をしてくれた事に
私はすごく沢山の期待と、希望をいただきました。

余談ですが…お那須、よくやってくれました。
若手ばかりなのに、3日間に及ぶお誘いに陥落してくれてありがとう(笑)
竹田組で鍛えられた筋肉が光ってました
天野っち。ホントねぇ~このいじられキャラは大事だよ。
試合に出てナンボだけど、あなたを見ているとかつての一成(現・柏)思い出す。
今年はプレーでもみんなを湧かせてほしい!!

おっと…話がずれてしまいました。
『希望と失望の背中合わせ』ってしたのには、隠せない怒りがあります。
そう、こうして選手ががんばったのは、サポの「年チケ不買運動」というのが
年末からネット上で暗躍しているからだと思われるのです。
本来ならばフロントが声を上げてがんばらないといけないのに
その動きや、態度がまったく見えない。
それどころか契約更改の場で選手に
「金のことは心配するな、うちは浦和に次ぐ集客だ」
なんてのたまわってしまっているらしいし。

選手は一番よくわかっている。
チームが勝てばお客さんが来てくれる時代は終わっている。
お客さんは最後までファイトするチームでなければついてきてはくれない。
さらに、チームの成績は良ければチームの手柄、悪ければ選手のせいで解雇が待っている。
選手は年末にそれを痛感したはず。

「まずは選手から変わらなければならない。いつまでもチーム任せにしておいてはいけない」
佑二はそう言ったと言う。

隼磨もこんなことを書いている
ここ2年ホームの観客動員数が↓下がっているので、今年は絶対↑上げたいです。
(マリノスの成績が悪いのが原因っていうのは責任を感じています・・・)

彼等の言葉は本当にサポやファンにとってはありがたいもので、こちらもその気になる。
でも、こういう選手の自主性の裏に見えるのがフロントのだらしなさだと思う。

フロントと一緒にチームを作り上げている選手にしてみれば
あることないことをサポやファンから言われるのは心外かもしれない。
でも、心配なのだよ。いまのフロントのやり方に。
のど元を過ぎればもういいのだろうか?って思うのだよ。

あと2週間もすれば開幕。また新横浜まで通う日々が始まる。
楽しく通えるだろうか?ワクワクさせてくれるだろうか?

そんな不安がまだ消えない。





あれやこれや…

某日。子どものいるお家訪問・パート1
レッズサポさんのお家へ伺う。お友達になったのはシドニー五輪の時のこと。
同じツアーに参加していて、その後もメールや年賀状、
競技場でもお会いしてました。とてもかわいらしい雰囲気のご夫婦です。
旦那さん、熱烈レッズサポ。奥様、グランパスサポ(今でもそうかしら?)。
そんなお二人に息子さんが生まれてまもなく3年。
前々から遊びにおいでと言ってくださっていて、やっと実現しました。

今年に入ってから「子どものいるお家訪問」を何軒かさせていただいていますが
彼は本当に2歳(まもなく3歳)!?ってぐらいよくおしゃべりしてくれます。
沢山のおもちゃも披露してくれました。
笑っちゃうのはサッカーゴールが2つ!とボールがたくさんあったこと。
お父さんにお風呂でこっそり洗脳されて「うら~わレッズ!」ってのも覚えたこと。
(はずかしがってやってくれませんでしたが(笑))
…でも大好きなのは実はバスだったりすること。
そこにいるだけで楽しい気分にさせてくれました。
近い将来、赤いTシャツを着てお父さんと一緒に「うら~わレッズ!」をやるでしょう。

某日。髪を切りに行く。
私が髪を切りに行く日は火曜日と決まっています。
2年前ぐらいから担当の人が引退し、経営者陣にまわってしまったのですが
その後も休みの日に特別に切ってもらっています。
私はめんどくさがりで、こういう風にしたいとかというのが
あまりなくいつもお任せです。
よって「出来上がりを見て自己満足に浸る美容師さん」を見て
良しとすることにしてます。
普通、雑誌の切り抜きとか持って行ったりするものでしょうか?

某日。ネイル&イタリアンを食べに行く。
カルジェルが随分伸びてきてしまったので、やり直しに行く。しかも会社半休
16時までに入店するとラメグラディエーションが安くなるのでまたそれにしました。

NEC_0363.jpg  過去に、金ラメ、銀ラメ、紫(ピンク)ラメ…
  とやっているので今回は青ラメで。
  カルをやると当然1ヶ月半ぐらいは
  ずっとその爪なのですが、今回は青いですからねぇ~
  見てギョっとする人がいそうですな。
  

(あんまり口に出しては言われませんが…言うのもはばかられる?)

その後、タヒチにてお茶。夜はイタリアンだったので、お茶だけしに行く。
Cさんとおしゃべりをしつつ、いい匂いに負けそうになる自分を諫める。
たまたま夜にパーティーが入っていたらしくその下準備が厨房では行われていて
焼き上がった豚バラだとかめちゃめちゃ美味しそうでした。。。
また次回食べに来ます。その豚バラさん。

夜は表参道にお気に入りのイタリアン(ピッツェリア)へ。
ここのピザは本当に美味しいのだけど、それ以上にお気に入りは「ランブルスコ」
ランブルスコにはいくつも種類があるのだけど、
ここで飲むやつが一番美味しいと思ってます…どの種類か名前は分かってないけど。

そしてこの日の帰りはファミレスでお茶。
そこで2人がお気に入りのマンガ「ダーリンは外国人」のトニーに遭遇!!
ちょっと感動!かなり感動!なぜって、マンガと同じポーズしてるし
目を閉じて寝ているかと思いきや、手は動いているし~~
お茶をしながらかなり意識を持って行かれてしまいました。
トニー恐るべし!!

某日。子どものいるお家訪問・パート2
こちらはお家といいましても、まだ生まれて3日目。
今時めずらしく助産院で産んだので、そちらへ行ってきました。
3100グラム男の子。
小さいですがほんの少し前までこの子がお腹の中にいたのだと思うと母は強し!
この子はお腹の中にいる間に色々なことがあったので、
本当に無事に生まれてくれてよかったと思いました。
写真を色々な人に見せて、気分はすっかり叔母さんの私でした。

某日。子どものいるお家訪問・パート3
昨年夏に生まれた子のいるうちにえっちゃんと一緒にご訪問。
お土産を、と思って前から気になっていた新宿の「クリスピークリームドーナツ」へ。
お昼頃だったのですが、すでに行列は店の前を越えて橋まで延びていました。
よって、タカシマヤへ。

NEC_0359.jpg  フレイバーのシフォンケーキ(レモン)。
  おっきくて、ふわふわです!!
  小さいバケツぐらいの紙の容器に入っているのですが
  それをはがした紙に付いている部分まで
  スプーンでそぎ落としていただきました。
  (カステラの茶色い部分みたいなもの)

彼女の妹さんたちが近々実家の近くに雑貨&cafeのお店を出すそうで
下の妹さんが作ったマフィンもいただきました。なかなかおいしかったですよぉ~。
私なんかもそういうお店に憧れがあるので、うらやましかったりします。

さて、こちらのうちも男の子です。まだ寝返りも微妙なお年頃(笑)
だんぜん旦那似ではありますが(子どもの頃の写真が瓜二つだった!)
目元なんかは彼女に似ている気もします。
私が抱いても泣かない、なかなかよい子です。(たいてい泣かれるからね~)
どこの家でも親ばか炸裂ですが、これだけかわいいのですから当たり前だねぇ。

ということで、ブログを休んだ間のご報告でした。
気が付けば2週間ぶりだったのですね。すみません。
また地道に書いていこうと思います。

続きを読む»

15年J1順位表


15年スケジュール

【1stステージ】
3/7(土)H川崎
3/14(土)A東京
3/18(水)A仙台(YNC)
3/22(日)HN鳥栖
3/28(土)HN清水(YNC)
4/4(土)A柏
4/12(日)H仙台
4/18(土)A浦和
4/22(火)A名古屋(YNC)
4/25(土)H湘南
4/29(水祝)H広島
5/2(土)A山形
5/6(水祝)H名古屋
5/10(土)H新潟
5/16(土)A清水
5/20(水)HN神戸(YNC)
5/23(土)A松本
5/27(水)HN川崎(YNC)
6/3(水)A山形(YNC)
6/7(日)A甲府
6/20(土)H鹿島

【2ndステージ】
7/11(土)AC大阪
7/15(水)HN柏
7/19(日)AG大阪
7/25(土)A広島
8/12(土)A名古屋
8/16(日)H甲府
8/22(土)A鳥栖
8/29(土)H浦和
(※8/30)
9/2(水)YNC準々決
9/6(日)YNC準々決
9/12(土)A新潟
9/19(土)H東京
9/26(土)A湘南
10/3(土)A仙台
10/7(水)YNC準決
10/11(日)YNC準決
10/17(土)H神戸
10/24(土)A川崎
10/31(土)YNC決勝
11/7(土)A鹿島
(※10/28or11/1)
11/22(土)H松本
11/29(土)H新潟
12/6(土)A東京

H ホーム
HN ホームニッパツ
A アウェー
※日程変更アリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
15年選手

0 マリノス君
1 榎本哲也
2 天野貴史
3 松田直樹
4 栗原勇蔵
5 ファビオ
6 三門雄大
7 兵藤慎剛
8 中町公祐
9 矢島卓郎
10 中村俊輔
11 齋藤 学
13 小林祐三
14 熊谷アンドリュー
15 比嘉祐介
16 伊藤翔
17 端戸仁
18 ラフィーニャ
19 仲川輝人
20 佐藤優平
21 飯倉大樹
22 中澤佑二
23 下平匠
24 奈良輪雄太
25 藤本淳吾
26 中島賢星
27 富澤清太郎
28 喜田拓也
29 天野純
30 田口潤人
31 鈴木椋大
33 北谷史孝
39 アデミウソン
40 和田昌士(Y)

監督 モンバエルツ

(修行中)
松本翔(山口)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
お気に入りリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。