スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悔しさ余って憎さ1000倍

【マリノスvs浦和レッズ】

もう悔しいとしか言いようがない、それしかない。
書くのも悔しい、言うのも悔しい、もちろん見ていても悔しかったわけで。

ちくしょぉーーーーーーー!!!


この1日、気に入らなかったこと。

いつもはバックスタンドアウェー寄りはホーム自由席なのに、
この試合だけアウェーの自由席にしたこと。


行きに2回もサンダルを踏まれたこと

並んでいるときに、隣のおばちゃんが携帯を鳴らしっ放しでうるさかったこと。

競技場の外でやっている屋台でタイラーメンとグリーンカレーを頼んだとき
ラーメンの「パクチー抜き」を頼んだら、店員が誰一人パクチーをわからなかったこと。
グリーンカレーはおそらくココナッツミルクを使ってないこと。

3列くらい前の子供とおっさんがデカフラッグ振りまくって後ろが迷惑してたこと。

帰りの居酒屋のお兄ちゃんがまともな接客と注文取りができなかったこと

帰りの電車で私の隣に並んでいた姉ちゃんがガッツリ寝ていて、
寄りかかってきたのでちょっと手を動かしたら、それを逆恨みしたかのように、
電車を降りるときに突き飛ばされたこと。

そして…

hamatraに早野に土下座しに行こうという企画が載っていたこと。
タイミングはナビスコの準決を勝ち抜けたら、ということだけど、
個人的には、早まらないほうがいいと思う。このレッズ戦の負けがそう思わせている。
私はゴール裏の人間ではなくなっているので、別に彼らの行動を
批判するわけではないのだけどね。


8.11以来の大観客が見込まれるレッズ戦。
前売りは前日までに37000人とHPに表示されていた。
たいしたことないな、と思った。
なのにだ!それまでホーム自由席にしていたバックスタンドアウェー寄りの席を
アウェー自由席にしてしまった。

フロント、アホか!!

ホーム試合である。ホーム!!!

ちゃんとチームのことを考えるのならばあの席は

ホーム自由席

にしなくてはならない。
ちなみに、8.11の前売りは前日までに57000枚に及んだと公表していた。
でも実際の入場は約54000人。消えた3000枚。
少なくとも3000枚以上タダ券ばらまいたってことになる。
それだけでもみっともないと思ってたのに。

今回の試合はBSでの放送があった。
私が広報だったら、アウェー自由のチケットがホームより大量に売れていたらば
2F席一部をアウェーの自由席として拡大し、
1Fの自由は今までどおりとしただろう。
TVに一番映るのはバックスタンド1F席だからだ。
確かに最近のサポの一部は2Fゴール裏にも入るようになってきた。
でも残念ながらそこはTVには映らない。
ましてやバックスタンド中央の指定席にもレッズサポが入るのだから
少しでも青が目立つようにするには両サイドをホーム席にすること、
それはよい宣伝効果をもたらしたはずである。
閑古鳥の鳴いているスタジアムには人は行こうとは思わないだろうし、
自分のチームを応援している観客が近くにいるかいないかは
選手のモチベーションも左右する。

レッズサポはこの競技場の音響を考えて2Fに大挙しているので
1Fアウェーゴール裏にはかなりの空席が見られた。

たとえ現実的でなかったとしても、

見栄だったとしても、

全然バックスタンド自由席を

譲る必要などなかったのだ。


それからもうひとつ言わせていただけば、8.11までバクスタ自由席に
選手が挨拶に行くことはなかった。
ダービーのあとのホーム広島戦では大半の選手が
いつものバクスタホームに足を向けていたところを
佑二が全選手を促がして、初めて挨拶に来た。
疲れている選手にとっては遠回りしなくてはならないから
しんどいかもしれない。
でも、こういうことはちゃんとフロントが、チームが
指示していかなくてはならないことだ。

8.11が終わってしまったらいつものチーム。

それじゃ意味ないでしょうが。


本日の本題を読んでもいいよ、というかたはREAD MORE・・・へどうぞ →→→

続きを読む»

スポンサーサイト

記録の続き

8月はなんだか8.11ですべての盛り上がりがきてしまったような感じだったけど
それだけではなかった。
結論からいうと8月は4勝1分の好成績

お祭りの8得点の後は比較的苦手のフロンターレ(A)戦。
8月の宣伝部長・大島秀夫がこの試合でも豪快なヘッドでゴール!
これで得点王争いに山兄に並んだぞ!と思ったら
後半、その山兄の華麗なるゴールでまた一歩リードされてしまった(笑)
ただ!この試合で納得いかなかったのは、孝行を健太に代えたこと。
まだ攻めろということだったのだろうけど、そりゃ違うだろ!!
と突っ込みを入れたくなったら案の定、フロンの攻め攻めモードに押され
結局お那須を入れることに。(お那須を入れることはNGではない)
健太は守りつつ攻めるという選手ではないので、こういう場では
良治さんやマルケスがベストだったと思うのです。
この試合、最後のフロンの怒涛の攻めを守りきりなんとか白星。
結果オーライ!?


名古屋(A)戦。テレビ録画で見ました。
録画でも見たかった理由は松田さんゴール!!
それもまぁ「あ、そこにいるのは!!マツ!!」みたいな、らしいゴール。
ここまで苦しい日々を送ってきた彼の得点後のコメントは
今も出られない選手やポジションを争っている後輩たちのことも
ちゃんと気遣ったコメントで、ああ、やっぱりセンターにいるのはこの人だな
と改めて思いました。まだまだ成長要素満載です。
そしてこの試合で後半からジロさん登場!!やっとカムバックです。
動きとしては少し下がり目ではあったけど、ゲームをの流れを変えるいい働き。
早く生で見たいぜっ!!と思いました。

アウェー2試合終了しやっとこさホーム・広島戦。
凄く蒸し暑くて、人が密集してしまういつもの席では
とうてい見られる状況ではなかったのでバクスタアウェー寄りにて観戦。
ここなら空気もちょっとはマシ(ってぐらいホームは息苦しかった)。
しかし、この暑さからですかね?開始早々バタつきがみられ
ウェズレイのいない!広島に先制されてしまった。
正直、ああ!再開後の盛り上がりはこれにて終了?!と思ったさ
それからはしばらく広島のサイド攻撃に翻弄されていたのだけど
そんなときは守って守ってカウンター(苦笑)と昔ながらの方法をやってみるべし
ってことで、たぶん?山兄から出たボールを坂田がゴール前でキープ
普段なら絶対に強引に反転してシュートなんだけど、
走り込んできたオオシがちゃんと見えていたらしくパスをちゃんと出してゴ~ル!!
坂田もちっとはオトナになったかもしれん。
あれで自らシュートしてたら怒ってました、あたし。
(まぁ、FWの性としては反転シュートもありなんだけど、
決まったのは数えるぐらいしか見たことねぇ!!)
先行されても追いつく、ってのができるようになってきたのはごく最近だけど
ちょっと味をしめてしまったので一安心してしまっ…てはいけない!!
広島さんは下位だけど、FWは日本代表、中央には五輪代表がいらっしゃった。
というわけで、30分過ぎにこの2人にガツンとやられる。嫌なムード満載。

しかし!早野は勝手に験を担ぐヤツだから…
後半、孝行に代わってジローさん投入。ああ、ワンパターン(苦笑)
でも、ジロさんファンとしては孝行がペースダウンしたらジロさんが出てかき回す
ってのが定説で、そこからレギュラー狙ってほしいから歓迎♪
さらにもう一人のダメ男…山ちゃん。夏に弱いね~ちっとも走れていないので
早めの交代を…と思うんだけどいつも後半30分ぐらいからだね、マルケス。
ガチガチに守り始めた広島に15分で追いつけ追い越せってのはどうかと思うけど
と、そんなことが頭をよぎって間もなく、隼磨の豪快なミドル!!
いや~ずっと練習してるっぽかったので(他人様のブログにて拝見)
大事な時に成果が出てよかったよ!
やっとこさ追いついてみたものの、怒濤の攻め&守り合いで終了。
さらに翌日、目の前でマツが戸田にやられたのは見ていたのだけど
その時の怪我が靱帯で、全治2ヶ月(大泣)挨拶ナシだったからおかしいと思った。
やっとピッチに立ったってのに、無情としかいいようがない。


不甲斐なかった広島戦から中2日。大雨の中の磐田戦。
タクシーも大行列で道も混んでいてバスもノロノロだったので
キックオフ間に合わず。やっとの思いで席についたというのに、あっけなく失点。
どうやって失点したのかすらわからず、グラウンドからは
能活の大声が聞こえるばかり。
そう、磐田との試合=能活の失点につながりますので心中は複雑です。
で、なぜだかもう一人デカイ声が聞こえるぞ…と思ったら佑二さんエキサイト
前半はともかく左サイドとDF陣が浮き足立ってしまっていて、
さらにこっちも雨でぐちゃぐちゃで何をしているかわからない状況。
やっと気分的に落ち着いたかなぁ~と思った頃に

山ちゃんに代わってジロさん投入!!!

はぁ?!ちと早過ぎやしないかい??と思ったのですが
ジロさん投入からがぜんボールが回り始め、さらにはみんなの声が出るようになってきました。
(三ツ沢じゃなきゃ、声なんてほとんど聞こえないんですよね)
間もなく前半終了って時に、マルケスからのボールを山兄が受けて
中央にグラウンダーのパスそこへオオシが走り込みスライディングシュート!!
よぉ~し!これでオオシは山兄に並びました!!(得点王)
最近は秀夫さんコールを聞かない日はありません、ってぐらい完璧な点取屋です。

本日の大トリはここからです!!

後半、ジロさんの投入で生き返った我がチームは怒濤の攻撃に転じます。
というか、磐田はどうした?ってぐらいに静かになっちゃってですね
私からすると同点ぐらいで意気消沈??と思ったほど、別チーム。
このころには雨もやみ、選手の動きも機敏でどんどんシュートを打ち始めたのです。
そして後半10分。やってきました、その時が~~ぁ!!!

 ジローさん今季初ゴ~~~~ル!!! 


いや~そのゴールがですね、バクスタ側からのすごく鋭角なシュートで
ネットに突き刺さったときにはスタンディング状態でしたよ!!
あ、この日はこの後に山兄のゴールだとか、坂田のゴールだとかあったんですけどね
そりゃ、オオシのワンダフルスライディングもあったんですけどね
やばいぐらいにいいゴールだったのはジロさんですよ!!もちろんこの日のMVPですよ!!
インタビューまでされちゃって

適当に打ったら入りましたおいおい、だからいつも入らないんだろ!

なんて言っちゃってサポから苦笑?失笑されてましたけど、
きっと決めた本人が一番驚いてしまったゴールだったと思います。
帰宅後はもちろんスポーツニュースを総ナメしたんですけど(半分以上が)

なんで坂田の笑顔やねん…

まぁ、ジロさんにはこんなオチがいつもついてますな。
これからもガツガツ適当にシュート打っちゃってください。
たまたま入りますから!!!

ということで4勝1分けの8月の記録でした。

つーか、もうすぐ9月も終わりに入るね。。。


代表

昨晩、禁断のチャンネルボタンを押してしまいました。

だってさぁ~その時間はスポ●●じゃないのっ!!

ってことで、寝る前の最後のニュース番組ってことで
ポチッと押したら

女子ワールドカップ

ってのが始まってしまいましてね…
まぁスポ●●を見ると思って前半だけみるか
と思ってしまったのが運のつき。結局最後まで見ちゃいましたよ。

でも想像以上にいい試合っていうか、そりゃ男子に比べればスローだし
迫力に欠けるかもしれないけれど、意外と楽しめるんですよ。
ただねぇ…解説が川上だったのですね、言わずとしれた元代表。
彼女ってば、イチテレビ前のファンになっちゃってましてね
「あぁっ!はぁっ!!危ない!!」とか…
まるで全国?ネットのテレビに出てる意識がなかったです。
まだまだピッチリポートぐらいで十分な域ですよ。
おまけに実況が青嶋なので2人してうるさい。
「なでしこたち、ここでがんばらないと、ここで大きな花を咲かせてほしい!!」
とか、安っぽいメロドラマのような解説がついていて
代表(男子)よりねばりの守備を見せている彼女たちが気の毒です。

で、そうこうしている間に時間は過ぎて気がつけば後半も残り15分。
眠くなってきたところで次々と2点入れられてまたもや寝るに寝られず。
ということでがんばってみていたらです。最後の最後で得たFK。

これぞ華麗なるFK!!

ってぐらい左隅に決まったときには思わず飛び起きて拍手でした。
結果はドローで終了しましたが、この結果がいかに大事だったかというのは
最後の挨拶に回っていた沢の涙目が物語ってました。
W杯4回目の彼女にとって初の決勝トーナメント進出のためにも
この試合を黒星にすることはできなかった、その根性が最後に結果になったことに
こちらも感動させてもらった、本当にいい試合でした。




続きを読む»

8.11の記録

もう9月になってしまってますが、今更ながらこの話題っ!
去年あたりからずっと掲げてきているスタジアムを満員にしよう!企画の実践版

8.11 最後の横浜ダービー

思い切った発言をしちゃったフロントは、果たして本当に腹をくくったのか?!
という疑問はぬぐい去れないのだけど、サポは相当に気合いが入ってしまっている。


戦いは前日より開始。といっても新横まで1時間半かかる私ができることは
おもにシート貼り情報を収集することぐらい。
行動はすべてじゃらちゃんとしなにおまかせ。
前日の午後に「待機列の変更」とか、前回のダービーのシート貼りで
起きたこととか…なんだかただ調べているだけで疲れます、です。
まだまだ夏真っ盛りの中、19時頃にはじゃらちゃんシート貼り完了
21時のシートチェックも2人がやってくれてこれもクリア。
2人にはスペシャルサンクスです。

当日、朝7時のチェックはしなが行き(実際には行われず?)、8時にはじゃらちゃん到着。
おおとりを務めさせていただきまして、azulの到着は9時過ぎ。
これでも会社より早く新横着なんです…自分としては奇跡的

10時頃にはもうとろけてしまいそうな暑さだったので、昼も兼ねて駅近へ。
昼を食べて、トリコへ寄って、13時半頃列へ戻る。うまい具合に14時から列整理。
200番ちょっと手前の番号だったので列整理をしたらやたらと前に。
こういうところで前日のがんばりが目に見えます。

そこからの出来事…というか決起集会&大行進(てか、参加してないけど。いい眺めだった!)
下記、写真参考に当日の雰囲気を感じて下さいませ。


   
       トリパラ大行進と決起集会


気合い入れた並びのおかげで、いつもの席をキープしたものの
まぁ、いつになくぎっしりだったので息をするのも苦しい感じ。
人の熱気って、まぢで具合悪くさせますな。
席にはそれぞれの場所で使われる小道具がおいてありました。
うちらの席は青い紙。これらは全部サポ有志が支度をして、リハをして並べた物。
これ以外にゴール裏の2階席に紙吹雪をしこたま詰めた段ボールを
まるで引越業者のように運んでいる方々を見たり(実は紙吹雪禁止のスタジアムなので、後日厳重注意となる)

    


この日から発売されたマリノス選手フィギア(ガチャガチャ)に大行列ができたり
  *私も2回やり結果、佑二&坂田(アウェーバーション)
  結構当たりなんだけど、なにせコレ似てないと
  思わないかいっ!?
  隼磨ブログでも自ら似てないという発言あり
  制作会社さん、子供だましでお茶を濁すのはやめてください。
 

そうしてこうして、時間の過ぎるのをひたすら待ち続け、やっとキックオフ!!

で、本当はここからじゃんじゃん写真を載せて、あの感動をもう一度と思うのですが
あまりにハチャケすぎちゃってカメラだして記念撮影なんてしてる間ないし
もうこういうのってのが喜びマヒって言うんですか?!状態で気がついたら


8-1

30分 大島 秀夫
44分 坂田 大輔
51分 山瀬 功治
62分 山瀬 幸宏
65分 大島 秀夫
72分 大島 秀夫
74分 山瀬 功治
88分 大島 秀夫

    

もうゴール裏はずっとお祭り騒ぎ、入り乱れって感じです。
掲示板の得点者の名前がどんどん小さくなり、ぎっしり詰まってきたときは
半分ぐらいは次の試合にまわせないものか?と思ってしまった。
(以前の5点、6点取ったときですらそう思っていたけど)

  

この試合の立役者 大島秀夫
山瀬兄に続いて日本人得点王狙ってます。
8月の宣伝部長としてチラシにもなっております。

というわけで、長い長い長い長い1日でしたけど
いつになく満喫させていただきました。

以上、8.11でした!!




続きを読む»

日々

何もしなくたって、時間は経つし、日々も過ぎるのです。

私の普段は、会社と家の往復です。なにぶん干物ですから。
週末にやることがないってのはよくあることですが
金曜の夜にもらった1本の電話から、土曜日に友達のところへ行きました。

友達は今、家にいるひと(=主婦)ですが先日ママさん友達に誘われて
二子玉にランチへ行ったそうです。
これって別になんでもない、普通なん言葉なんですけど…私には

二子玉でランチ

つー響きがですね、すっごい華やかに聞こえちゃうんですよ。
友達曰く、子供が歩き回るようになったので
せっかくの「初・ディンタイフォン」だったのに落ち着かなかった
とのことですけどね。
まぁ、私が思い描くランチとはほど遠い「ランチ像」なんでしょうけど
いや~~うらやますぃ~~~、と思ちゃったりします。

IMG_0311.jpg  ということで、1歳ちょいのギャングさんと
  お手合わせしてきました。
  まだ宇宙語ですので返答はできませんが
  「ウコンのちから」をおしゃぶり代わりに
  片時もじっとしていることなく

気が付くと背後にいたり、行方が分からなかったり。
これが彼女の日々なのだなぁと体感してまいりました。
私以上に早く日が昇り、沈んでいるかもしれないな。


というわけで、翌日の日曜日はだらりと…
と思ったのですが、朝から「サテライトの試合見に行きませんか?」
と誘われました。結局、先方の時間がうまくかみ合わず
見には行けなかったのですが、久々に2日連続のお誘い!!
それだけで十分嬉しかったとです。(あたしって日々寂しい人…みたいじゃん)

だから、がんばって夕方のランニングはやりましたよ!
(今日は話がいつも以上に展開が早いですな)
意気揚々と出かけたのはいいんですけど、このランニングは人が聞いたら
「ケッ」って笑います、たぶん。
この話はまた今度します。(ネタの温存かい!?)


そろそろ覚めなければいけない夏の夢

とりあえず、8月からの観戦記もままならないけどさ
9月一発目の試合から…

負けたけど、負けた気がしない試合だったよ!!

あ~久々に、超目の前で見てしまいました

佑二のポカをっ!!

TVではクリアミスって言ってたけど、私にはバックパスミスに見えたよ。
柏の選手と争って飛び込んだからそう見えただけかもしれないけど
ヘッドで哲ちゃんに渡そうとしていたように見えたの!!

開始1分もたたないうちに…(怒)集中力なかったよね。
でもまだ90分以上あるし!!と思っただろうよ、選手達よ。
でもそういうときのやられ方っていっつも決まっているよね。
特に柏なんて点を取ったらガチガチに守ってくるタイプ
だって監督は石崎だもの、間違いなくそう出るなと思ってたら
やっぱりドンピシャだった。
山兄はがっちり見張られて、コミやハユも縦には進めても
中に切れ込むのが難しかったきがするし、坂田は相変わらず
周り見えてないときが多々あり。
せっかくDFから大きなサイドチェンジが来ても生かせなかったり…

反省点多すぎですが、8月のバカ勝ちに浮かれるなっていうメッセージだと思って、
再来週からのガンバ戦、レッズ戦にむけて手綱を引き締めてくださいませ!!

15年J1順位表


15年スケジュール

【1stステージ】
3/7(土)H川崎
3/14(土)A東京
3/18(水)A仙台(YNC)
3/22(日)HN鳥栖
3/28(土)HN清水(YNC)
4/4(土)A柏
4/12(日)H仙台
4/18(土)A浦和
4/22(火)A名古屋(YNC)
4/25(土)H湘南
4/29(水祝)H広島
5/2(土)A山形
5/6(水祝)H名古屋
5/10(土)H新潟
5/16(土)A清水
5/20(水)HN神戸(YNC)
5/23(土)A松本
5/27(水)HN川崎(YNC)
6/3(水)A山形(YNC)
6/7(日)A甲府
6/20(土)H鹿島

【2ndステージ】
7/11(土)AC大阪
7/15(水)HN柏
7/19(日)AG大阪
7/25(土)A広島
8/12(土)A名古屋
8/16(日)H甲府
8/22(土)A鳥栖
8/29(土)H浦和
(※8/30)
9/2(水)YNC準々決
9/6(日)YNC準々決
9/12(土)A新潟
9/19(土)H東京
9/26(土)A湘南
10/3(土)A仙台
10/7(水)YNC準決
10/11(日)YNC準決
10/17(土)H神戸
10/24(土)A川崎
10/31(土)YNC決勝
11/7(土)A鹿島
(※10/28or11/1)
11/22(土)H松本
11/29(土)H新潟
12/6(土)A東京

H ホーム
HN ホームニッパツ
A アウェー
※日程変更アリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
15年選手

0 マリノス君
1 榎本哲也
2 天野貴史
3 松田直樹
4 栗原勇蔵
5 ファビオ
6 三門雄大
7 兵藤慎剛
8 中町公祐
9 矢島卓郎
10 中村俊輔
11 齋藤 学
13 小林祐三
14 熊谷アンドリュー
15 比嘉祐介
16 伊藤翔
17 端戸仁
18 ラフィーニャ
19 仲川輝人
20 佐藤優平
21 飯倉大樹
22 中澤佑二
23 下平匠
24 奈良輪雄太
25 藤本淳吾
26 中島賢星
27 富澤清太郎
28 喜田拓也
29 天野純
30 田口潤人
31 鈴木椋大
33 北谷史孝
39 アデミウソン
40 和田昌士(Y)

監督 モンバエルツ

(修行中)
松本翔(山口)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
お気に入りリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。