スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追記

大宮の写真があるのですが、ちょっとUPしている時間がないので
後日追加貼り付け行いま~す。

鹿島戦、VTRチェック完了…
スポンサーサイト

ナビスコ

【 マリノスvs大分トリニータ 】

せっかくの祭日なのに、雨・風の最悪な天気。

寒いし、開始時間間違えて早く着いちゃったし(滝汗)
私信>>まことに申し訳ございませんでした。

そして試合はというと、雨がうっとうしくて集中力が欠けていたっていうのもあり
印象にのこったことと言えば

・シャムスカがエキサイトしまくっていた
・大分外人3選手はラガーマン並みの体形

・宏太&アーリアの頑張りはまだまだ
・ロニロペはいいコンビだと思う
・DFマツ・裕介の集中力は非常に良かった

・三ツ沢電工掲示板リニューアル

試合展開は前半は完全に大分に歩があった。まったくボールを奪えない。
理由は簡単。ボランチ宏太とアーリアの役不足。
大分3番、5番の外人に当たり負けするし、気負ってしまっているのと
悪天候からかパスミスや安易にボールカットされてました。
そこを補っているのがマツと裕介。90分集中力が途切れることなく
グラウンドにはマツの叫び声が終始響き渡っておりました。

で、エキサイトしていたイイ男シャムスカですが、気持ちはよくわかります。
両チームにいえる事ではあったのですが、スリッピーで
ボールカットのスライディングが流れることが多く
(しかも前半はボールー支配されてたからマリは必死)
さらに審判の判定が微妙なところもあって、少々荒れ気味。

ただし、ウェズレイ退場の際の判定覆り事件ですが・・・
宏太?あたりのパスミスを奪われ、前に張っていたウェズレイにボールが行き
マツと1対1。ペナルティーギリギリのところで思い切りマツがカットに行き
うまい具合にボールカットに成功。
しかしウェズレイは勢いで倒れ、判定はファールでマツにイエロー。

目の前で起こったことだったので、よく見えていたんですが贔屓とか微妙とか全くなく・・・
ウェズレイは自らファールをもらうためのダイブをしていました。
確かにマツのスライディングはちょっとアフターだったけれど足には行ってなかったし
何よりも転んだ瞬間が2テンポぐらい遅かったです。
だから副審もかなり自信をもってウェズレイのダイブを指摘していたし
前半からの審判の判定に不満気味だった態度が、この日2枚目のイエローをもらう結果になりました。

個人的には優勢に試合を進めていた大分が冷静さに欠けたために落としてしまった試合。
というふうに見えました。
後半は立て直しが多少できていたけれど、真ん中で奪われる、ミスることが多かった。
よく監督が宏太、アーリアを我慢して使ったと思う。
試合後のコメントにあるように、あのポジションの人材難にはこれからも悩むことになりそう。

そんな中での光明といえば、ロニロペ。
まぁ、結果が出てない外国人なので光明というにはまだまだと人は言うと思うのですが
近年、うちにきた外国人にしては馴染みが早いほうと考えるべきだと思います。
今日は若手ボランチだったので連携もイマイチでしたが
これが兄になるとレベルも上がって二人も少し動きやすくなるはず。
ゴールまでまだ遠いけど、確実に近づいてはきている。

さて、得点シーンは ロニー?→ロペス→隼磨 と雨の中の大分選手のミスにも救われ
流れる感じでボールが隼磨の足元へ。両サイドともに上がっていたのがラッキーでした。

そして何より、寒い中勝ってくれてありがとう。

三ツ沢は逃げ場がないスタジアムなので、これで負けてたら寒いし雨でぐちゃぐちゃだし
踏んだり蹴ったりだったと思います。


 
【 マリノスvs大宮アルディージャ 】

中2日でのナビスコ2戦目。
大宮公園競技場が装いも新たにNACK5スタジアムとなり初めて行きます。

とかなんとか書いていますが(笑)、前回来たのってもう10年近く前のことです。
高原、中田、中田浩、本山なんかもいたっけかな?俊輔も出てたかな?
U-17の試合を見に来たとき以来です。静岡と帝京をご贔屓にしていたので
相変わらずの高原のゴールまで遠い感じとか、中田浩がまだまだスタメンなんて
飾れないぐらいだったとか。あ~なんかちょっと思い出してきた…キジもいたかも?!

なんてことは置いておいて、すっごいせまい入口だった記憶なのですが
とてもキレイになってまして、ゴール裏には2階席がついてました。
ゴール裏1F席は相変わらず立ち見でしたが、整備されて見やすそうでした。


さてさて、まずはさっくり試合のことを。

『ハマの番長 栗原勇蔵』代表追加招集か?!
…出た(笑)ハマの番長!!でもこんな時に

代表は行かんでいいっ!!

勇蔵は行きたくてウズウズなのかもしれないけれど、
目の前の試合の次の試合に焦点当ててほしいんですけど。
…ってこれはあくまでも大宮戦のレポ、脱線してはなりません。
ということで、元気にパスポート持参で埼玉に乗り込んだハマの番長は
この日、初・キャプテンマークで登場です。
あ~こんな日が来るんですね。マツが付けた時も、オオシが付けたときも
それなりに感慨深かったけれど
(ほら、良治さんとか大ちゃんとかって、まぁありかな?って雰囲気なのよ)
勇蔵さん、気合い入りすぎて「オラオラァァァ====」なんてことになったらね(苦笑)
*注;このパスポートは試合前に不要になったとの知らせ。サンキュー岡ちゃん

勇ましく入場いただいたメンバーは、またもや中心部は若手。
前節に続きアーリア、初先発の兵頭。若手の起用はドキドキするけど、
こういう起用のされかたはいいことだ!と個人的に思います。
ただし、前半すっごい固すぎ。ロペスの負担多すぎ(苦笑)
固くなっていたことで、前回同様ボールの支配率が低かったように思いました。
取られ方が安易っていうか、大宮の方が自分たちの試合してました。
樋口戦略発揮だったのでしょう。元コーチの樋口さんですからあらゆるところを知り尽くしています。

この日のDFは3枚。マツを真ん中に勇蔵と裕介を従えてって感じ。でもホントは4バックです。
どうしても隼磨をDFと数えられないんだよなぁ(苦笑)バランスは取れてるんだろうけど
DFしてるはずなのに、印象薄いんだよね。まぁ、気のせいです。。。

大宮のキーマン・大悟や小林慶行の真ん中にはボールキープされてることが多く
あそこで前半争えなかったことはちょっと課題。
でもそこは鉄壁・哲、勇蔵、マツの3人でなんとか若手を盛り上げてました。

FWの坂田、ロニー。この組み合わせってあってるのかなぁ?
どっちも似たような動きをしちゃって、坂田は若干窮屈そうでしたけど。
動きは悪くなかっただけに、ちょっと改善してあげたらいいように見えました。
で、ロニー!!!(怒)…ってほどは怒ってないけど。
いや~~フラストレーションたまりまくりますよ!!!
毎試合1対1やってて、どんだけ外すよ(苦笑)
ただ、批判的な目ではまだ見る人は少ないと思うので、今のうちに決めましょう!!
まだ3試合。1点入れば量産の予感。次の鹿戦にあたりで爆発予定?!

というわけで、代表組2人がいない間の2試合を1勝1分けってのは上出来だと思います。
いい試合で若手を試すこともできたし、自信にもつながったようだし。
ただ、書きませんが弱点も(不安点も)見えました(笑)まだまだこれからってことですね。

次は天敵・鹿戦!!
見に行くと負けるっていうジンクスがあるので、もちろん行きません。
だから大丈夫。きっと勝ち点3をお土産に帰ってきますよ~~!!!

キャプテン

【 マリノスvsコンサドーレ札幌 】

2戦目から遠く札幌への遠征です。まっ、行けませんけど。

この試合はシカオちゃんのライブに行くための移動中でして
全く来ない途中経過メールに若干不安ではあったのです。
ガッチリ守られて悪戦苦闘は十分に考えられたので

そして、一報が札幌・ダヴィの得点。不安的中…。
しかし、残りの時間が40分もあったので
かっこ悪い負け方だけはしてくれるなよ。と思っていたのです。

ライブ開始=試合終了時間が近づくのにいっこうに来ないメール。
客がほぼ完全に入っているZeep。

そして本日2通目の途中経過メール。

大島秀夫ヘッドゴール!!

よっしゃぁぁぁ!!!かっこ悪く終わるなよぉぉ。
と思って数秒、3通目のメール。

またまた、大島秀夫ゴーーーーール!!!

IMG_0634.jpg  ありがとうございます。秀夫・キャプテン様。
  LOVE 秀夫 LOVE

  写真:ファン感での秀夫様。
  今年こそ単独日本人得点王を狙え


な、具合でシカオちゃんを見ながら、秀夫の顔を思い浮かべ
ニヤケながらの爽快ライブでした。

2008年Jリーグ開幕

【 マリノスvs浦和レッズ 】

今年はのばしのばしにしないでさっさと更新するぞ!
と思ってきたのですが、どうも身体が言うことをききません。

早々更新!だけでは語り尽くせない開幕でした。

やったぜ~~いただいたぜ~~~

勝ち点3

私の中でどうしても負けてはならない相手のNO.2である浦和戦は
朝は早くから大変なので、今年はぬかりなく指定を買ったのだけど
やっぱり年チケ開門中の11時前にはたどり着いてしまった。
しかも、明け方も明け方、朝5時頃に目が覚めてしまって
(まぁ、花粉症で息苦しすぎて起きてしまったということではあるけど)
睡眠時間およそ5時間で家を出たのであります。

開幕なのに特別な配り物はなく、ちょっと寂しくはありますが
重要な部分である『食』は充実しはじめました。
現・日産スタの売店はしょぼくて有名だったらしいですけど
実は、一昨年あたりからホーム側だけ屋台が利用できて結構充実しているのです。
(そんなことを知らないアウェー側の方の評価が低いのはある意味当然)

で、今回食べましたのが…とんこつラーメン。
だけど!また写真忘れています(爆)食い意地が専攻してしまうんですよ。
お値段は700円とお高めではありますが味はよかったです。
さらにコンコースに会議用テーブルと椅子が設置してあって大活躍!
こういうちょっとした休憩場所、飲食が楽しめる場所があると
スタンドの清掃も少しはラクになるのではないでしょうか?!

IMG_0746.jpg IMG_0751.jpg IMG_0730.jpg


さて、試合展開。
色々なトレセンレポを読む限りでは
新戦力・ロニー&ロペスは微妙ってことでしたが
試合を見る限りでは思ったよりはいい感じです。

特にロペス。この方の活躍やフィット感は非常に危ぶむ声が聞こえていましたが
想像以上に足元がうまい!それゆえにちょっとボールを持ちすぎな時もありましたが
キープ力もありミドルシュートも打ってくれるので
これから山瀬兄とのからみを向上させていけばいい戦力になるに違いない!

ロニーは坊主・人相悪目、というマリノスに来た最近の外人の典型的な顔つき。
もうちょっと男前が来てくれないかなぁ…と思いますけど(笑)
ブラジリアン同士の連携は非常によく、守備にも回っていたので
今までに来た外人FWの中では比較的優秀と見ました。
だけど、GKと1対1の時のあの超低空ヘッド!!なんで足で合わせないだっ!!
あの時のみんなの落胆ぶりは相当笑えたけど、あの外しっぷりは笑えないよ。
そして隼磨ブログに書いてありましたけど、日本人審判はカードに厳しいと
みんなから言い聞かされていたのに…1回の試合で2枚って、あんた!
これに懲りてくれればいいですけどね。
…この赤紙の出た瞬間に「あ~去年も誰かさんが初戦に赤もらったよなぁ」
とつぶやいてしまいましたよ(汗)


IMG_0757.jpg  さて、ロニロペの話は置いておいて、
  この試合へのチームの意気込みはすごかった。
  去年がウソのようなサポの結束と
  選手の冷静っぷりにバンザイ!!



誰もが心配したマツのボランチ。
早野のバカが試した時には本当に「これはちょっと…」とみんなが思ったけど
ちゃんとしたプランの元での使用はちゃんとした結果を生むんだ、ということが判明。
河合主将に負けじとものすごい素早い攻撃の芽の摘みようでした。

そしてマツがお世話係をしていたであろう左サイドの裕介とコミー。
めちゃめちゃマツに怒鳴られている分、
緊張感が途切れることなく良い仕事をしてくれました。
裕介はホント地味だし、去年はろくに出してもらえなかったけど
日々の努力が発揮されたと言っていいでしょう。
是非、五輪代表スタメンに殴り込んでもらいたいです。

右・隼磨。今年は中に行くことも覚えたらしい。
守備のツメが甘いのは相変わらずだけど、チャレンジ精神が芽生えてきたかなと思う。
体力は人一倍あるのだからケアレスミスを減らすこと、当たり負けしないことが今後の課題。
…まだまだ出来そうだから彼にだけは手厳しいコメントに今年もなるのだろうか?!

センターの勇蔵、佑二。
勇蔵はエジミウソンを、佑二は高原を、といった感じで潰しまくってました。
シュート打数はレッズが上回っていたとの記録が残っているそうですが
潰し具合はよかったですね。特に勇蔵は地味に働いてました。
昨年あたりから「オラオラ==」な勇蔵がなりを潜めてる気がしますが
少しオトナになったのかな?!(←それはそれで寂しいらしい)
佑二vs高原は結構な見応えでした。
時折、裕介、コミーが高原にぶっ飛ばされていても(これは格の違い…(汗))
マツと佑二できっちり止める。そういう連携もできていたから、高原なんか恐くないぞ!!
って思っていたのは私だけ?!(特に後半残り30分ぐらいはやたらと強気だったワタシ)

GK哲。エンジェル降りてきてましたなぁ。
後半、レッズの4FWになったときには正直こちらもテンパリましたけど
意外と哲は冷静だったのかもしれませんね。パンチング、キャッチングが的確でした。
コミーシュートを「まぐれ」なんて言ってちゃかしてたようだけど
まだまだキミもまぐれな時がありますから!!(大笑)

横浜の10番山瀬功二。(たまに兄の応援歌が連呼する)
ロペス加入でちょっと役割が変わったのが兄。守備の負担が増えたかな?という気がしますが
ご本人、ブログでボランチという新境地を開拓すると力強く語っているので
これといった心配はなく、もっともっと豪快なミドルとか見たいです。
この人あっての守備と攻撃ですからメンバーの真ん中にドンと構えていてほしい。

FWオオシ。いや~ポストが非常に冴えていた!!
そしてキャプテンマークが光っていた!!
本人緊張しただろうなぁ。でもファン感でサインしてくれたあの笑顔で
バックスタンドに一番乗りでご挨拶に来てくれたときは、
その隠れたリーダーシップにちょっと感動しました。
佑二から引き継いだキャプテンとしての役割はポジションは違えどきっちり受け継いでますね。

IMG_0761.jpg IMG_0767.jpg IMG_0770.jpg


さてさて、今回のヒーロー・コミー
彼の持ち味が存分に発揮されたいいシュートだったと思うよ。
去年、初めてサイドを任されて出てきた時には弱っちく感じたけれど
チャレンジ精神は旺盛で、前にも中にも積極的で、想定外の代表選出なんてこともあった。
坪井のミスってのもあるとは思うけど、すかさずシュートを打てたことは
日頃の居残り練習の賜物ですな。
おめでとう、Jリーグ初ゴール!!

そして、何よりも驚かせてくれたのが監督です。
去年ならば一人減った時点で入れるのは守備だったでしょう。
ところが、投入されたのは坂田。一瞬、まだ戦えってことかね?と思ったけど
坂田の動きは守備&前線でのボールキープ。
ウチらの中では、坂田よりジローがベストではあったけれど
次節でオオシと2TOPを組む人=坂田ってことで、
お試しの意味も込められていただろうから、ベストな人選だったと思う。
さらに驚かされたのが「10人で1点を逃げ切る」っていう練習をしていたってこと
過去の監督達もそういう練習をしていないわけではないだろうけど
開幕前にやっていたっていうのがツボでした。
しかもその練習で減らされていたのがロニー。
ベンチにいた選手たちも「まぢで一人減ってる。しかもロニー!!」
って思ったぐらいだったそうです。
まぁ、去年が去年だっただけに必要以上に
監督が輝いて見えちゃっていることもあるけれど
技術あるスタメン組と、控えの若手組。
どちらも巧く操れそうな頭脳派な監督、といったところでしょうか?
今後もその落ち着きっぷりを拝見したく。

ということでしつこく言いますけど

レッズから勝ち点3を奪ったどぉ~~~!!!

狙うは「優勝?!」(by佑二)

いい、開幕を迎えられました!!

空耳アワーの解決

開幕スペシャルコーナーでございます。

IMG_0772.jpg  とくとご覧あれ!!この負け赤犬たちを!!
  試合後に負け組と中華街にて会食ならぬ快食!!
  でっかい顔してもりもり中華を食べてきました。
  爽快ですな。



CIMG0104.jpg  ほぼ1ヶ月ぶりに外でお酒も飲み、
  ご機嫌な背番号10レプデビューな2人(撮影者負け組)
  ご機嫌すぎて、食事の写真は全くってぐらい
  撮ってないんですけど、いい酒飲みましたよ~。



さてさて、話はちょっと変わりますが私とじゃらちゃんの大きな疑問が解けたのです

ずっとポンテのサポソンだと思っていたものが
クラブワールド杯の時まで歌われていて(ポンテは怪我で出ていない)
なんて言っているか疑問だった曲

私たちの耳には

ポンテ、ポンテ、おい!おい! ポンテ、ポンテ、おい!おい!

と聞こえていたのですけど、実際は

フォルツァ レッズ! フォルツァ レッズ! オイ!オイ!

だったらしい…(爆笑) スッキリの花が咲きましたよ。

空耳アワーなサポソンって結構あるんですよね。
翌日にも起きた大爆笑なことは続きに~。

続きを読む»

まだまだです

風邪ひきました。

そろそろか?そろそろか?!と思っているアナタ。(←いるのか?そんな人ここに)

負け犬どもの写真は近々大々的にアップさせていただきます。
こうご期待!!

そんなわけで、私、月曜あたりから思いっきり風邪ひいてました。
花粉症がひどくて口を開けて寝ているからでしょうか?
いつの間にか喉が痛くて、気が付けば身体も痛くて。

でもね、遅ばせながら気が付いたのですけど
山瀬兄、すんげーーーく!がんばって日記更新してるじゃん。
なんか真面目っていうか、几帳面っていうか、性格?!っていうか。

だから、喉痛いけど、身体痛いけど、鼻も真っ赤だけど、目もかゆいけど
私も更新してみた!!!これでもかなりがんばってるつもり。

もう2ヶ月間もこの調子の悪さなんで、そろそろぱぁ~っとはじけたいんですけど。
どこにも遊びに行けないし、ことごとく誘いを断らざるをえない状況だし。
でも、試合のある日には復活していたりするんだけど。

明日は札幌。行けないし、放送もないけど
きっと勝って帰ってくるさ♪

よっしゃあぁぁぁ!!!

とりあえずだ!

初戦、レッズ撃破!!

でかしたっ!!コミーっ!!!

いいシュートでした。よく走れていたと思います。
マツのボランチもよく耐えていたと思うよ、我慢して暴走しなかったし(笑)
佑二は東アジアからの好調をキープしつつ、怪我にも耐えたのはお見事。

そして、新外国人・ロペス、ロニー。
いつものことで、外国人は期待していなかったのだけど今年は違うらしい。
特にロペスは一見ぽっちゃり、重そうに見えるのだけど
足元が非常にうまく、山瀬兄との連携もよかった。今後に期待!
ロニーは不運にも2枚カードで退場となってしまったけれど
DFもまずまずこなしていたました。
だけどぉ、あのフリーでのシュートは決めなくてはいけない。
坂田はスタメンを奪い返さなくてはいけないので、この2人は今後は切磋琢磨です。

ということで、取り急ぎの感想です。

今日は浮かれすぎて、具合が悪くなってから初めて外で飲んでしまったよ~♪

開幕前夜

さぁ!明日は開幕だぁぁぁ---っ!!!!

ということで、前夜祭といたしまして本日

山瀬功治ホームページ開設 です。

パチパチ~ おめでとうございます、兄ちゃん。
ダイアリーが兄らしく超マジメです なんかいいね。

そんなわけでさっそくリンクいたしました。
←左の選手リストの名前をポチッとすると行けますので、ぜひぜひ!

さぁ~明日は超満員だぞぉ。気合入れて日産スタへ向かいます。
そうそう!!じゃらちゃんと私は

背番号10ユニ デビューでございます

1週間きりました!!

開幕まで1週間をきりました。

今年は去年と違って良くも悪くも心穏やかにチームを見ていられます。
あくまでも対比・2007年ですけどね。あまりに絶望的だった2007年でしたから。

トレセンに練習を見に行けるほど元気じゃなかった2月でしたので
ファン感をちらっと見て、“選手の結束は間違いなくある”ことは確認。
それで満足はしてないけど、安心してる(笑)

昨日のやべっちで知ったのだけど、ウチのチームが平均年齢NO.1らしい。
ぴちぴちですな☆
でも気になったのは佑二のコメントですがな。

「チームとしては2009年優勝を目指してますんで…」

うぉい!!なにが2009年だよ。

別にサポも内心ではわかっているけど、テレビでへらへら言うことではないから。
あまりに超現実的すぎちゃってちょっと哀しいよ。

とまぁ、色々思うことはありますが闘いは始まろうとしてます。
今年は初っぱなと締めが金にものを言わせている某赤チームです。
うちの前主将・副主将は痛んでいようがなんだろうが代表を立派に勤めあげてきました。
痛いだ、調子悪いだ言って帰ってきたりしないその根性を現在チームに注入中です。

正直な話、今年も山瀬兄には期待してるんですがな。
私、あまり山瀬兄信者ではございませんが、
去年1年間黙々と自分自身に勝負を賭けていた彼の
大変貌と大飛躍が今年から始まるような気がするんです。
決して奢り高ぶらない、しかしきちんと主張はする。
それまでがあまりに険しい道のりだったから、その見返りは誰よりも大きい。
いけると思うよ、山瀬功治。

続きを読む»

15年J1順位表


15年スケジュール

【1stステージ】
3/7(土)H川崎
3/14(土)A東京
3/18(水)A仙台(YNC)
3/22(日)HN鳥栖
3/28(土)HN清水(YNC)
4/4(土)A柏
4/12(日)H仙台
4/18(土)A浦和
4/22(火)A名古屋(YNC)
4/25(土)H湘南
4/29(水祝)H広島
5/2(土)A山形
5/6(水祝)H名古屋
5/10(土)H新潟
5/16(土)A清水
5/20(水)HN神戸(YNC)
5/23(土)A松本
5/27(水)HN川崎(YNC)
6/3(水)A山形(YNC)
6/7(日)A甲府
6/20(土)H鹿島

【2ndステージ】
7/11(土)AC大阪
7/15(水)HN柏
7/19(日)AG大阪
7/25(土)A広島
8/12(土)A名古屋
8/16(日)H甲府
8/22(土)A鳥栖
8/29(土)H浦和
(※8/30)
9/2(水)YNC準々決
9/6(日)YNC準々決
9/12(土)A新潟
9/19(土)H東京
9/26(土)A湘南
10/3(土)A仙台
10/7(水)YNC準決
10/11(日)YNC準決
10/17(土)H神戸
10/24(土)A川崎
10/31(土)YNC決勝
11/7(土)A鹿島
(※10/28or11/1)
11/22(土)H松本
11/29(土)H新潟
12/6(土)A東京

H ホーム
HN ホームニッパツ
A アウェー
※日程変更アリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
15年選手

0 マリノス君
1 榎本哲也
2 天野貴史
3 松田直樹
4 栗原勇蔵
5 ファビオ
6 三門雄大
7 兵藤慎剛
8 中町公祐
9 矢島卓郎
10 中村俊輔
11 齋藤 学
13 小林祐三
14 熊谷アンドリュー
15 比嘉祐介
16 伊藤翔
17 端戸仁
18 ラフィーニャ
19 仲川輝人
20 佐藤優平
21 飯倉大樹
22 中澤佑二
23 下平匠
24 奈良輪雄太
25 藤本淳吾
26 中島賢星
27 富澤清太郎
28 喜田拓也
29 天野純
30 田口潤人
31 鈴木椋大
33 北谷史孝
39 アデミウソン
40 和田昌士(Y)

監督 モンバエルツ

(修行中)
松本翔(山口)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お気に入りリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。