スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残り少なくなった11月前半戦

【天皇杯 マリノスvsコンサドーレ札幌】

試合は1時…早すぎてイヤ。10時半には横浜かよ…(涙)

つーわけで、2日は天皇杯・札幌戦を見てきました。
少々のメンバー替えをしてみたみたいだけど…どうかね?フレッシュ感はあったけど。

来季より正式?TOP昇格を果たす斎藤学。またちびっ子FWなのですが(いや!来季はデッカイのも入ってくるぞ!!)初スタメン?で1TOPを飾りました。その子守役を兵藤(←私信:こっちね!!)、健太が務めたわけですが、まだまだこちらさんも子守役が必要なお年頃。特に兵藤は打てども打てども「残念っ!」な状況が続いております。

今季をもちまして降格決定の札幌ですが結構な数のサポの皆さんが来場。熱心な方々に支えられているのが見て取れますが、その割りには選手達から気迫が感じられません。孤軍奮闘的なのが外国人3人。他はオマケ?な感じが漂いました。

しかしです…そんな対戦相手にいまいちピリッとしない我がチームもどうかと…打てども入らない兵藤を筆頭に、連鎖のごとく学の存在感が薄かった気がします。健太は好調を持続していますが、まだ周りを活かしきれてない気もするし。いい方に進んでいるのはなんとなく感じるけど、今年1年がい~~~~~~っつもそんな具合で過ぎているので、結論として「成長なし」と言わざるをえない。

試合は勝つことには勝ったけど、なんだか喜べない雰囲気なのですね。まぁ、『天皇杯、出ると負け』にならなかったことは幸いですけど。次の対戦は浦和。若さがどこまで通用するか?元日からサッカーを観るためにはまだまだ道のりは険しいのです。


【マリノスvs京都サンガ】

土曜、京都戦。
リーグ戦・柏にいい勝ち方をしたので、その波に乗って一気に真ん中順位まで行きたいところ。

前半開始早々、坂田がいいドリブルした!それでCKもらって河合くんがゴール!!
実にいい滑り出しだった。今日は楽勝だわ♪♪♪

ぐらいの気分で見ていたのは、きっと私だけではない。(断言)

前半、半分ぐらいまでは攻めの形を作ろうとして結構よかったんだ。。。でも、だんだん真ん中を吹っ飛ばされてヤナギにボールを集め始めたサンガ。決して「すばらしい」とは言えないゲーム運びなんだけど、うちが慌てすぎたと言わざるをえない。

ペナルティーエリアからちょっと出たあたりでCKを与えてしまって、ヤナギがボールを素早くセット。このファールに対して?(ボールの位置に対して?)数人のうちの選手が詰め寄った(もしくは壁を作ろうとした)ところで、おそらく勇人あたりにリスタートされてしまい、待ってましたとばかりにヤナギに走り込まれ同点。
TV解説でもとても褒められていたけれど、これは明らかにウチの集中力の欠如。攻め込まれつつあった時間帯だけになんとかしのぎたかったのに!!


これでペースを崩されて、防戦一方になりつつあった時、事件勃発。
どのプレーか全く気が付かなかったのだけれども、いつの間にか佑二がピッチサイドに出ていて審判の了解を経て戻ってすぐさまDF…と、大きくゴール前からボールをクリアした瞬間×印。見るからに筋肉系の故障、という状態でそのまま退場。代表のツケがここにきて出たか、と思わざるを獲ないから残念、無念!!

これをきっかけにポジションも変更。隼磨が右に、右にいたコミが左の定位置に、松がセンター、裕介が左サイドに下がり、マムシがボランチへ。

     哲

 勇蔵  松  裕介

  河合  マムシ

隼磨 健太 兵藤 コミー

    坂田

一見、遜色なし。でもウチらから見ると遜色あり。でも仕方なし。

後半、このメンバーでスタートするわけだけどピリッとこない。褒めたくないが、ヤナギはこのチームに来て非常に献身的になったと思う。ガチなFWとしてではなく、シャドーっぽくもあり、それでいて裏も確実に狙う。隣にいる田原や林なんかにはうまくおこぼれを与える、といった具合。集中力を欠いたチームにこういうプレーはボディーブローのように効いてくる。

林や田原で点が取れないと踏んだサンガは早々に選手を代え(つーか、よく知らん選手だったので詳しくは書けない)、ヤナギや勇人が前に顔を出すようになる。結果、河合・マムシの奮闘に健太・兵藤までが加わらざるえなくなる…まさに悪循環。

後手のウチが入れたのはクナンに学。ボールを奪えていない、展開できていないところにこの2人だ。明らかに無謀。クナンは孤立し、学はDFに追われる始末。この展開で高さやドリブル突破の展開はありえないはずなのに!!

ズルズル下がるのを避けるために健太や兵藤がボールキープを狙うけど力尽きつつある彼等が取られ、ヤナギに2点目献上。同点を狙うために慌てて勇人に3点目献上。最後の5分ぐらいでポンポンと取られ終了したわけです。

気緩めてんじゃねぇぇぇぇ!!!

というのがこの試合の感想です。緩める余裕なんてないのに、DFで保っている現状を意識せず、おかしい、おかしいと思っている間に終了。きっとそんな試合だったのではないでしょうかね、選手のみなさん。





まだまだ、記事UPが間に合いませんね~。
そんなことしている間にイヤ~な季節もやってきてしまったようです。

思うことはあるけれど、今はまだ書きません。

残り試合数はわずかだからね…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

15年J1順位表


15年スケジュール

【1stステージ】
3/7(土)H川崎
3/14(土)A東京
3/18(水)A仙台(YNC)
3/22(日)HN鳥栖
3/28(土)HN清水(YNC)
4/4(土)A柏
4/12(日)H仙台
4/18(土)A浦和
4/22(火)A名古屋(YNC)
4/25(土)H湘南
4/29(水祝)H広島
5/2(土)A山形
5/6(水祝)H名古屋
5/10(土)H新潟
5/16(土)A清水
5/20(水)HN神戸(YNC)
5/23(土)A松本
5/27(水)HN川崎(YNC)
6/3(水)A山形(YNC)
6/7(日)A甲府
6/20(土)H鹿島

【2ndステージ】
7/11(土)AC大阪
7/15(水)HN柏
7/19(日)AG大阪
7/25(土)A広島
8/12(土)A名古屋
8/16(日)H甲府
8/22(土)A鳥栖
8/29(土)H浦和
(※8/30)
9/2(水)YNC準々決
9/6(日)YNC準々決
9/12(土)A新潟
9/19(土)H東京
9/26(土)A湘南
10/3(土)A仙台
10/7(水)YNC準決
10/11(日)YNC準決
10/17(土)H神戸
10/24(土)A川崎
10/31(土)YNC決勝
11/7(土)A鹿島
(※10/28or11/1)
11/22(土)H松本
11/29(土)H新潟
12/6(土)A東京

H ホーム
HN ホームニッパツ
A アウェー
※日程変更アリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
15年選手

0 マリノス君
1 榎本哲也
2 天野貴史
3 松田直樹
4 栗原勇蔵
5 ファビオ
6 三門雄大
7 兵藤慎剛
8 中町公祐
9 矢島卓郎
10 中村俊輔
11 齋藤 学
13 小林祐三
14 熊谷アンドリュー
15 比嘉祐介
16 伊藤翔
17 端戸仁
18 ラフィーニャ
19 仲川輝人
20 佐藤優平
21 飯倉大樹
22 中澤佑二
23 下平匠
24 奈良輪雄太
25 藤本淳吾
26 中島賢星
27 富澤清太郎
28 喜田拓也
29 天野純
30 田口潤人
31 鈴木椋大
33 北谷史孝
39 アデミウソン
40 和田昌士(Y)

監督 モンバエルツ

(修行中)
松本翔(山口)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お気に入りリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。