スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残留ダービー

一週あけてまた千葉へ。今度は海側。
フクアリへは遠い遠い道のりです。

3年前は「こけら落としクラッシャー」のマリノスが快勝、ジェフがっかり。一昨年は「大ちゃん(奥)の首切り」で感傷的になったうちのサポが迷惑かけました。昨年はオシム氏の脳梗塞でジェフがちょっと感傷的でした。そして今年は…

残留争い のために両チームとも感傷的です(没)

右見ても左見ても「残留」段幕…でも確実にジェフサポは増えています。
初めて知ったんですけど、ジェフの黄色は別名「菜の花色」なんですね。シーズン終了の時期なのでセールもやっていてみなさん沢山グッズを買ってました。

さて、2年前からバックスタンドエリア自由で見ているのですが、ここも前と違ってずいぶんと菜の花色に染まってまいりました。気が付けばトリコロールは数えるほどしかいないし!

Aゴール裏の恒例決起体操?をながめ、恒例のカレーを昼食にいただきまして観戦体勢に入ろうとした時です。「あのぉ~~」とマリユニを着かけた男の子に声を掛けられました。なんとっ!去年、うちらの前の席にいた子です!去年はマリユニを着ようか迷っていたのを「着なさい!!大丈夫っ!!」と言って着させたのですが「今年は着てますよ!!もう大丈夫っす!!」と堂々と着用。(今年はウチらの後ろに陣取っていて)「ちゃんとガードしますんで!!絶対勝ちましょう!!」と息巻いてくれました(笑)そんな彼のお友達は最初から最後までオールスタンディングでジェフのサポソン歌いまくってましたが…。

太陽も落ちかかって、キックオフ。日があるときは適度に暖かかったのですが、落ちるとめっきり寒くなりました。でもそれ以上にお寒かったのは試合です…

これ、見ていたらぜぇぇぇぇぇぇぇ~~~~~~~~~ったい書きたかったのですが、天皇杯浦和戦。TVナシの完全ネット情報だけに振り回されてヤキモキしたのですが、PK戦の末勝ちました!!

と、その時のスタメンそのままでのスタートです。しかしです、どう見ても「どうしてこれで開始早々2得点もしたんだ???」的な展開。カットはできないし、前にも収まらない、サイドは狙われっぱなし。やっとの思いでセンタリングしてもゴール前には選手がいない…。

ジェフは懸念していた深井やら谷澤にサイドからガンガン展開されてDF3人大忙し。ボランチも非常によくボールカット→展開、していてこちらとしては危ないこと極まりなし。

そんなお寒い試合内容のまま前半終了。0-0で折り返せたのを幸運と思うしかない…残留争い。


後半。選手交代もなく淡々と試合が始まる。

修正ポイントとしてはクナン、兵藤、健太のポジション関係だと?!全体的に間延びしていたのがコンパクトになった感じ。

そしてクナンはこの形になってポストプレーらしきものが(苦笑)形になってきた。兵藤、健太、はたまたボランチ2人からのボールを的確に受け、つなぐor反転する、という形が見えてきた。このときちょっとだけTVに映っていた天皇杯・浦和戦の1点目の形が見えた気がした。


時間にして後半早い時間、右サイドに流れていたクナンから中に入った隼磨へクロス、隼磨がジェフDFと競って兵藤にボールが流れゴール♪前半の冷え切り・お寒い試合展開をこの1点で動かすことになる。

リスタート直後、左で隼磨がボールを持って駆け上がりセンタリングを上げるフリをして逆サイド・コミーへ…つーかできるんだね、君たち。久々に見たきれいな?!サイドチェンジ。目の前でボールを持ったコミーが中に斬り込んで行く…これもフリだった(笑)DFをかわして打ったボールはゴール右隅へ。いや~これはホント心打たれました!!すごくきれいな軌道だった。

この2点でかなり身体が温まって(選手じゃなく私が!)盛り上がってまいりました。なので、どっちが先だったか忘れてしまったのですが、私的に兵藤、コミーときたら健太に決めてもらいたいなぁと思っていたのです。

後半は逆サイドにいるのであんまり近くでみられないのですが、(記憶が確かならば)クナンのポストプレーを受けたフリーの健太が飛び出したGKの頭を越えるループを打ったのです。残念ながらこれはポスト左隅に当たってしまったのですけど、あれが決まっていたら完璧だった(私の中での試合構想が)。

と、話がずれましたけど3点目クナン。DFだけあってこれまでに1対1を外すシーンをすごく見ているので(この日も外したし!)兵藤からのクロスをうまく入れてくれてホッ。

この3点が入ったあたりでジェフは外国人2人をいれて急に右サイドのボール展開がよくなった。なんで始めからこの2人を使わない?と思えるぐらいいいコンビだったのだけど、怪我とかあったのだろうか??

攻め込まれること数回、でも敵陣コーナーでボールキープをし時間稼ぎをしたりもきちんと出来ていた点はOKでしょう。

0-3 快勝



バックスタンドエリア指定に座ったために周りは菜の花色ばかりで、得点のたびに浮いてしまう存在だったうちらですが、ひとつ間違えればここに座る方々と同じ状況だったのです。特に夏を過ぎたあたりからはずっと…。

そんなときに思い起こすのは2001年の凍り付くような三ツ沢での試合。攻めても攻めても点が入らず勝てない日々、そして迫り来る恐怖。メイン側で見ていたけれど、ともかく周りに居る人すべてがヤジから、叱咤激励すべての意味合いを込めた応援が聞こえていたように思います。

でもジェフサポは大人しい。それはアウェー寄りだったからなのか??危機感が薄いのか??

勝てないときについ「次こそがんばろう!」的な雰囲気になってしまうのは弱い(弱くなってしまった)チームのありがちな光景なのかもしれません。弱いチームに沢山のお客さん。選手は「感謝」を口にしますが、もしもの時に「ここに来ている人たち」は姿を消すかもしれません。年々増えているように思えるジェフサポのみなさんがそうならない事を祈りつつ、選手はこのあたたかい声援がいつまでも続いてくれるよう精進してほしいと思うのです。


そして、我がチームにもモノ申したい!誰かさん続投話。
身内の保身、無能隠し。何も見えない将来へのビジョン。目先だけの模様替えを何度すれば気が済むのか?

来年の順位はもう決まったも同然かと思うが…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

15年J1順位表


15年スケジュール

【1stステージ】
3/7(土)H川崎
3/14(土)A東京
3/18(水)A仙台(YNC)
3/22(日)HN鳥栖
3/28(土)HN清水(YNC)
4/4(土)A柏
4/12(日)H仙台
4/18(土)A浦和
4/22(火)A名古屋(YNC)
4/25(土)H湘南
4/29(水祝)H広島
5/2(土)A山形
5/6(水祝)H名古屋
5/10(土)H新潟
5/16(土)A清水
5/20(水)HN神戸(YNC)
5/23(土)A松本
5/27(水)HN川崎(YNC)
6/3(水)A山形(YNC)
6/7(日)A甲府
6/20(土)H鹿島

【2ndステージ】
7/11(土)AC大阪
7/15(水)HN柏
7/19(日)AG大阪
7/25(土)A広島
8/12(土)A名古屋
8/16(日)H甲府
8/22(土)A鳥栖
8/29(土)H浦和
(※8/30)
9/2(水)YNC準々決
9/6(日)YNC準々決
9/12(土)A新潟
9/19(土)H東京
9/26(土)A湘南
10/3(土)A仙台
10/7(水)YNC準決
10/11(日)YNC準決
10/17(土)H神戸
10/24(土)A川崎
10/31(土)YNC決勝
11/7(土)A鹿島
(※10/28or11/1)
11/22(土)H松本
11/29(土)H新潟
12/6(土)A東京

H ホーム
HN ホームニッパツ
A アウェー
※日程変更アリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
15年選手

0 マリノス君
1 榎本哲也
2 天野貴史
3 松田直樹
4 栗原勇蔵
5 ファビオ
6 三門雄大
7 兵藤慎剛
8 中町公祐
9 矢島卓郎
10 中村俊輔
11 齋藤 学
13 小林祐三
14 熊谷アンドリュー
15 比嘉祐介
16 伊藤翔
17 端戸仁
18 ラフィーニャ
19 仲川輝人
20 佐藤優平
21 飯倉大樹
22 中澤佑二
23 下平匠
24 奈良輪雄太
25 藤本淳吾
26 中島賢星
27 富澤清太郎
28 喜田拓也
29 天野純
30 田口潤人
31 鈴木椋大
33 北谷史孝
39 アデミウソン
40 和田昌士(Y)

監督 モンバエルツ

(修行中)
松本翔(山口)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お気に入りリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。